新月の一斉遠隔ヒーリング (2016.6.5)

 

こんにちは。

ヒーリングで世界を平和にするマユミンです。

とても久しぶりのブログになりました。

 

先日行った、新月の遠隔ヒーリングのことを書きます。

 

 

 急な呼びかけにもかかわらず、8名の方が参加申し込みをしてくださいました。

 (丁寧なフォローアップをするために少人数に設定してありました)

 

ヒーリングは6月5日の夜でした。

 

 ヒーリング終了後、

フェイスブックでグループを作り皆でシエアをし合いながら、数日間を8名の仲間たちとともに過ごしました。
マユミン、ヒーラー冥利に尽きる素晴らしい体験でした。ありがとうございます。

参加の皆様がどのような体験をされたのか。。。

 

いただいた感想の一部をご紹介します

 

*この一週間は、まずは新月に図したことに関わることで、思わぬサプライズが起こって、こんなわかりやすい展開は初めてだな、とビックリしました。

また、カードやチャクラの活性などのフォローがあったおかげで、それらがなければ気づかなかった、というか、その意味を深く感じて立ち止まることなく過ぎた出来事や心の動きをじっくり感じることができ、とても良かったです。

 

 

 

*マユミンのヒーリングの翌日以降の変化をご報告させていただきます!

 

体が温かくなり、元気がわくように出てきました。...
ここ2週間ほど食欲不振があったのですが
、いつの間にか回復しています。
そして体の姿勢というか軸がしっかりしたように感じました。
自分のなかで起こった変化。
何気ないことですがとても大きなことでした。

 

ここ2週間ほど食欲不振があったのですが
、いつの間にか回復しています。
そして体の姿勢というか軸がしっかりしたように感じました。
自分のなかで起こった変化。
何気ないことですがとても大きなことでした。

 

ここ2週間ほど食欲不振があったのですが 、いつの間にか回復しています。

 

 そして体の姿勢というか軸がしっかりしたように感じました。

 

 自分のなかで起こった変化。

 

 何気ないことですがとても大きなことでした。

 

 進む道のりもクリアになりはじめてきたような。。

 

 明るい光が照らしてくれているような感じがします。

 マユミンのヒーリングを通じて皆さまとお仲間になれましたこと心から嬉しく思います。

最近は【龍】ばかり書いています。

 

 

*遠隔ヒーリング後もグループでのフォローありがとうございました。

 

一度の遠隔ヒーリングや瞑想会でも、受けてよかった、と思いましたが、こういうグループフォロー、とても贅沢な経験でした。

 

 

 

* 今回は初めての遠隔ヒーリングでした。

 

 ちゃんと受け取れるだろうかと不安もありましたが、気づいたら何かに背中を押されるように申し込んでいました。 

 

ラスト1名でした。 

 

開始時間になり部屋で座っていましたが、いつもヒーリングを受ける時は横になっていることを思いだし、横になって目を閉じていました。 

 

だんだん澄んだ空気が流れ込んでくるような感覚がしてきます。 

 

これはいつもヒーリングのときに感じる感覚。 

 

あ、私ちゃんと受け取れているんだな~。

 

 うれしい気持ちになりました。

 

上手い言葉で言い表せませんが、確実に前向きになった自分がいます。 

 

また、このような機会があるとしたら是非参加したいです。

 

 

 

以上、今回いただいた感想です。
ヒーリング終了後の数日間、お互いにシエアをし合ったり、フォローがあることで安心感が増すようです。

 

ヒーリングは祈りだと思っています。そして、祈りは現実化します!

次の新月は7月4日です。
一斉遠隔ヒーリングの準備ができましたらお知らせします。

 

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。